FC2ブログ

記事一覧

ランキング参加中!1日1回クリックお願いします♪➡ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬収支へ にほんブログ村 競馬ブログ GI・重賞レースへ

中央競馬が開幕する前に(競馬データ・傾向・分析)

昨年の中央競馬を結果・データ・傾向・
騎手・種牡馬をもとに振り返ります。


日本人騎手の活躍を心待ちにする(コーヒーブレイク)

学生時代も復習しなければ学力向上は
望めなかったのと同様に、今年の的中
率アップのためにも、中央競馬界で
昨年どんなことが起こっていたのかは
しっかり頭に叩き込んでおきましょう。

今日は騎手についての話しですが、外国
人騎手については12月30日にも触れ
た通り、その活躍ぶりは今さら説明する
までもありません。でも、ここまで好き
放題やられてしまっては、ちょっと面白
くないというか、外国人に場所を貸して
いるだけのようにさえ思えてきます。

しかしどんなスポーツであっても、一度
は世界の壁を目の当たりにして、自分達
の実力を知ったうえで努力を積み重ねて
こそ、世界の頂点を極められる
という事
をテニス、野球、ラクビー、卓球が教え
てくれていると思います。

私としては、外国人騎手がこんなに簡単
に勝てるのはあと数年だと考えています。
きっとこの状況を見て、それを乗り越え
る日本人の若者が出てくる
はずだと期待
しているのです。

そこで、昨年急成長した日本人騎手に
ついてお伝えしたいと思います。

以下は、35勝以上をあげた騎手のうち
一昨年より3割以上も勝ち星を伸ばした
騎手
となります。

    勝利数(特別勝) 一昨年
北村友一  90(21)    65
松山弘平  84(21)    61
大野拓弥  75(17)    56
藤岡祐介  74(25)    36
丸山元気  60(25)    29
藤岡康太  59(20)    44

川又賢治  44( 2)     9
鮫島克駿  42(10)    31
武藤雅    37( 2)    24
横山武史  35( 2)    13


この中でも、昨年の3着内率が2割5分
を超えた北村友一、松山弘平、大野拓弥、
藤岡祐介、丸山元気の5人はもう一流
ジョッキーだと認識することにしましょ
う(3着内率が2割4分7厘の藤岡康太
騎手も入れてあげましょう)。この6人
は全員1986年から1990年に生ま
れた30歳前後の伸び盛りです。絶対に
この6人は人知れず弛まぬ努力を続けて
いるはずです。

その6人とその下の4人では、勝ち数は
それなりであっても特別レースの勝ち数
で明らかな差があるので、まだ実力的に
は開きがあるのかもしれません。しかし
下の4人は全員1996年から1998
年に生まれた、まだハタチそこそこの超
若手騎手です。この4人の中から、将来
デム・ルメと肩を並べ、そして超えてい
く騎手が出現するのではないかと期待
しています。

上記の一流と認めた6人の中でも、まだ
20代の松山弘平騎手には特に期待を
寄せていて、今年最も注目する日本人
騎手です。

皆さんに知っておいてもらいたいのは、
松山弘平騎手が年末の最後の10レース
で5勝をあげた
ことです。私としては、
今年日本人の中で最多勝をあげるのは
松山弘平騎手ではないか
と思っています。
そのためにも今年は超絶スタートダッシ
ュに期待しましょう。ぜひ松山弘平騎手
にご注目ください。

さて今日は1月4日なので、仕事始めの
方が多いのかもしれません。でも1日だ
け働けば、すぐに競馬が待っています。
競馬脳を呼び覚ますための準備運動程度
に働いてきてくださいな 笑。なんちゃ
って、今年もお仕事頑張りましょう!

ホン馬かいな?


★それにしても、韓国の駆逐艦のレーダ
ー照射事件に対する韓国国防省の対応は
呆れてしまいますね。近く反論するため
の映像を公開すると言っているのです。
しかもそれは日本の哨戒機が移っていな
い映像だといいます。もしかして合成と
かCGが出てきちゃったりして・・・。
このまま相手のペースにはまって、反論
し合った末に闇に葬られるのでは、ロック
オンされたのにあまりに情けなさ過ぎる
のではないでしょうか。日本はそういう
国だとはわかってはいますが・・・。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング参加中!

訪問時に1日1回各バナーをクリック
してもらえると嬉しいです♪

プロフィール

ゲン

Author:ゲン
ホン馬かいな?へようこそ!!

私は競馬の世界で主に有料馬券予想と馬の
目利きを生業としているゲンと申します。
このサイトでは、毎週行われる重賞レースの予想と収支を公開して競馬で本当に儲けことができることを知ってもらおうと思い立ち上げました。
競馬ではもちろんハズれることがありますが、ある程度のレース数を経ると
どのような結果がでるのか、ぜひお楽しみ下さい。
乞うご期待!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
454位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
241位
アクセスランキングを見る>>

ホン馬かいな? 閲覧者数

ホン馬かいな? 現在の閲覧者

現在の閲覧者数: