FC2ブログ

記事一覧

ランキング参加中!1日1回クリックお願いします♪➡ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬収支へ にほんブログ村 競馬ブログ GI・重賞レースへ

有馬記念(GⅠ)2018 (競馬予想・データ・傾向)

有馬記念をデータ・傾向・結果・枠順・
勝負気配・騎手・消去法をもとに予想・
分析します。


渾身の予想を捧げます

さあさあ、ついにやってまいりました。
今週日曜日はなんといっても国民的な
競馬の祭典 有馬記念 が行われます。
一年間どんなにハズレ続けたとしても、
有馬記念さえ当たれば一瞬にして“今年
は良い年だったなぁ”と有り得ない錯覚
に陥ってしまうスペシャルレースです。

今回はクリスマスイヴの前日ということ
で、クリスマスイヴイヴなんて言いたく
なっちゃいそうですが、実はイヴという
のは前日という意味ではありませんので
注意して下さいね。(イヴニングの意味
です)。

そんなことはどうでもよくて、早速予想
の方に移りたいと思います。

今年一年このブログを読んで下さった
皆さんへの感謝の気持ちを込めて、私が
持っているこのレースの全知識を注ぎ込
んだ渾身予想をお伝えしましょう。

まず最初は、疲労についての話しです。

この一週間は、疲れが少ないことがテー
マとなっていますが、この有馬記念こそ
が本家本元の“疲労が少ない馬が勝つレー
ス”です。

当然のことながら、近10年の3着以内
好走馬 計30頭のうち23頭が、その
年の7月以降に出走したレースが2戦
以内
でした。残りの7頭のうち5頭は
出走したレースが3戦ということです
から、問題無しといえるのは3戦までと
いえるでしょう。それ以上の馬はかなり
危険だと思われます(その2頭は7月
以降に5走でした)。

しかし疲れを測る尺度は、出走したレー
ス数だけではありません。なんと前走時
の馬体重の増減
に表れるのです。前走時
に勝負がかりだと、当然馬体重を絞って
のぞんでくるからです。以下に過去10
年の3着以内馬 計30頭の前走時の
馬体重の増減を記します。

前走比プラス  15頭
前走比 ±0    4頭
前走比 -2kg 6頭
前走比 -4kg 2頭
(海外出走のため計測不能 3頭)

このように好走馬の6割以上が、前走時
に馬体重を減らしていない
のです。減っ
ていたとしても問題なしと考えられるの
は-2kgまで。それ以上は危険です。
これを2000年まで遡ってみたところ、
2001年の2、3着馬が-6kgとい
うのがありましたが、-6kg以上の馬
は近16年いないということになります。
さらに2000年以降、前走時に8kg
以上馬体重を減らした馬はただの1頭の
好走例も無い
のでした。

そこで今年の出走馬を見てみると、なん
とサトノダイヤモンド(-8kg)、マカ
ヒキ(-8kg)、サクラアンプルール
(-12kg)
といった有力馬がこれに
該当します。これを軸にするのは危険過
ぎるというものでしょう。

疲れを測る尺度はもう一つあります。それ
キャリアです。やはり老いた体では疲労
の蓄積が違ってくるのです。しかし老いを
測る尺度は、馬齢ではなくキャリアです。
こちらも過去10年の3着以内馬 計30
頭のこのレースまでのキャリアを見てみま
しょう。

キャリア10戦以下    8頭
キャリア11~15戦   8頭
キャリア16~20戦   8頭
キャリア21~25戦   3頭
キャリア26~30戦   1頭
キャリア31戦以上    2頭

このように好走馬の8割はキャリア20
戦以内であり、さらには好走馬の半数
以上がキャリア15戦以内
となっている
のです。過去10年の勝ち馬10頭の
うち6頭がキャリア12戦以下
という
事実が、このレースの傾向を如実に物語
っています。

ということで、疲れに関する結論として
「今年の7月以降に出走したレースは
3戦以内(できれば2戦以内)」「前走時
の馬体重の増減は-2kgまで」「キャリ
アは25戦以内(できれば15戦以内)」

ということになります。

疲れに関する話しはこの程度で終わりに
して、明日はこのレースの最大のポイン
トともいえる最重要事項についてお伝え
したいと思います。もう1日お付き合い
ください。

さて、もう今年もあと2週間をきりまし
たが、人って本当に物事を忘れてしまう
生き物なんですよね。

日大の理事長が公の場で会見をしないの
で腹立たしかったことなんて、みんな
どこかに忘れ去ってしまったようです。
体操の塚原本部長夫婦もパワハラはなか
ったという結論になり、何事もなかった
かのように問題は収束していくように
思われます。今となってみれば、日大の
理事長の方が多くの国民よりもウワテ
だったといえるのかもしれません。

しかし不思議なことに、競馬で的中した
ことは何年たっても忘れることはありま
せん。お酒を飲めば、10年前の有馬記
念で的中した話しに花が咲きます。10
年ならまだしも、30年前の話しを鮮明
に聞かされることも珍しいことではない
でしょう。

この人はよほど頭が良い人なのだと思っ
たら、3カ月前の仕事の話しはどこかに
消え去っているなんてことなんかは日常
茶飯事です 笑。

競馬の的中っていうのは、人間の感覚
中枢にとってよっぽど嬉しい出来事なん
でしょうね。そんな中でも最も記憶に
残るレースが有馬記念なのではないで
しょうか。

このレースだけは、皆さんにとって永遠
に記憶に残る予想
をしようではありませ
んか!

ホン馬かいな?
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

2019年 推奨馬結果!!

ブログランキング参加中!

訪問時に1日1回各バナーをクリック
してもらえると嬉しいです♪

プロフィール

ゲン

Author:ゲン
ホン馬かいな?へようこそ!!

私は競馬の世界で主に有料馬券予想と馬の
目利きを生業としているゲンと申します。
このサイトでは、毎週行われる重賞レースの予想と収支を公開して競馬で本当に儲けことができることを知ってもらおうと思い立ち上げました。
競馬ではもちろんハズれることがありますが、ある程度のレース数を経ると
どのような結果がでるのか、ぜひお楽しみ下さい。
乞うご期待!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
311位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
167位
アクセスランキングを見る>>

ホン馬かいな? 閲覧者数

ホン馬かいな? 現在の閲覧者

現在の閲覧者数: