FC2ブログ

記事一覧

ランキング参加中!1日1回クリックお願いします♪➡ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬収支へ にほんブログ村 競馬ブログ GI・重賞レースへ

アルゼンチン共和国杯(GⅡ)PART2 予想・データ・傾向

アルゼンチン共和国杯(GⅡ)2018
の重賞予想を、データ・傾向・結果・
オッズ・枠順・騎手・勝負気配をもとに
分析します。


もし考え違いをしているとしたら・・・

昨日は、今週のアルゼンチン共和国杯の
推奨馬としてムイトオブリガードをお伝
えしました。

その理由は、キャリアの少ない4歳馬の
好走例が多いからというものでした。

実際にムイトオブリガードはかなり強い
と考えているので推奨馬を変えるつもり
はありませ
んが、ちょっと気になること
があるのです。

それは「キャリアが少ない=4歳以下」
と片付けてしまったのですが、もし年齢
を考慮せずにただキャリアが少ないこと
だけが重要だとしたら、5歳以上であっ
てもキャリアが少なければ好走の対象と
なるのではないか
ということです。

もしその考えが正しいのであれば、あと
2頭が検討の対象となってきます。
パフォーマプロミスとルックトゥワイス
です。

しかしルックトゥワイスは、近5走に
勝利がないことで上がり馬には思えない
ので、気になるのはパフォーマプロミス
の方。6歳馬でありながらキャリアは
14戦しかなく資格は十分です。さらに
GⅡの日経新春杯勝ちや目黒記念3着の
実績を持ち、前走が宝塚記念とあれば
出走馬のなかで最上位の実績馬といって
もよいでしょう。

人気馬ですが、これはムイトオブリガー
ドがコケた時の押さえとしたい
と思い
ます。

ではなぜ、これほどの実績があるのに
こちらの方を上位に推さないのかという
と、それはハンデにあります。

以前にもお伝えしたことがありますが、
日本のハンデキャッパーは極めて優秀で
あり、私は世界で一番だと思っています。
そんなハンデキャパーがつけた今回の
ハンデを見ると、GⅡ勝ち馬のパフォー
マプロミスは56kg、対して前走条件
戦のムイトオブリガードは55kgと、
わずか1kgの差しかないのです。

人によっては、これを「パフォーマは
ハンデに恵まれた」と捉えるかもしれま
せんが、私は違います。「パフォーマは
力を低く評価された
」と捉えました。
近10年にこのレースに出走した重賞
勝ち馬はだいたい斤量が57kg以上
です(3歳馬だけは2kg足して考えま
しょう)。この1kgの差で、ムイトオブ
リガードを上位だと考えたのです。

どちらがきても実力馬なので何の不思議
もありませんが、今回はムイトオブリガ
ードを軸にしたいと思います。

さて話しは変わりますが、最近中国は
今までとうって変わって日本に歩み寄っ
た姿勢を露骨に見せています。しかし
私が関心があるのは、政治的な動向では
なく、その背景にある中国人の日本に
対する好感度アップ
です。わすが5年前
には、日本に好感を持つ人は10数%
しかいなかったのが、最近の調査では
40数%の人が日本に好感をもっている
そうです。

その要因の一つにあげられているのが、
先日引退を表明した卓球の福原愛ちゃん
中国のメディアでは、彼女の魅力をその
無邪気さ・善良さ・負けて泣く姿をあげ
ています。確かにイメージ的には中国の
女性って、少し気が強そうですもんね
(ゴメンナサイ)。

愛ちゃんは小さい頃から長い間頑張って、
見ている側としては本当にやりきったと
いう爽やかさを感じさせます。こういう
気持ちにさせる引退は珍しいのではない
でしょうか。

先週は、ベステンダンクとはドイツ語で
“ありがとう”の意味だとお伝えしました
が、ムイトオブリガードもポルトガル語
で“ありがとう”の意味。

愛ちゃん、長い間ムイトオブリガード!

ホン馬かいな?

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ブログランキング参加中!

訪問時に1日1回各バナーをクリック
してもらえると嬉しいです♪

プロフィール

ゲン

Author:ゲン
ホン馬かいな?へようこそ!!

私は競馬の世界で主に有料馬券予想と馬の
目利きを生業としているゲンと申します。
このサイトでは、毎週行われる重賞レースの予想と収支を公開して競馬で本当に儲けことができることを知ってもらおうと思い立ち上げました。
競馬ではもちろんハズれることがありますが、ある程度のレース数を経ると
どのような結果がでるのか、ぜひお楽しみ下さい。
乞うご期待!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
454位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
241位
アクセスランキングを見る>>

ホン馬かいな? 閲覧者数

ホン馬かいな? 現在の閲覧者

現在の閲覧者数: