FC2ブログ

記事一覧

ランキング参加中!1日1回クリックお願いします♪➡ にほんブログ村 競馬ブログ 競馬収支へ にほんブログ村 競馬ブログ GI・重賞レースへ

アルゼンチン共和国杯(GⅡ) 予想・データ・傾向

アルゼンチン共和国杯(GⅡ)の重賞
予想を、データ・結果・傾向・オッズ・
枠順・騎手・勝負気配をもとに分析しま
す。


長距離は実績よりも遺伝?!

今週日曜はアルゼンチン共和国杯が行わ
れます。ご承知の通り、このレースは
ハンデ戦の長距離重賞となっています。

いきなりですが、このレースを的中させ
るには、極めて重大なポイントが1つ
あります
。あるデータに該当する馬の、
過去10年の成績を以下に記載しますが
いったいどんな馬でしょうか。

2017 1着   6
     3着   3
2016 1着  14
     3着  13
2015 1着  11
     3着   6
2014 1着  12
2013 3着  15
2012 1着  10
     2着  14
     3着  13
2011 1着  15
2010 1着  10
     3着  12
2009 2着  12
     3着   9
2008 1着  15
     2着   8
     3着  12

ここに記載した数字は、このレースまで
のキャリア
です。過去10年に3着以内
にきた計30頭のうちナント19頭が
キャリア15戦以内の馬
となっているの
です。さらに過去10年でキャリア15
戦以内の馬が3着以内にこなかったこと
は1度もありません


昨年なんかはキャリアが3戦の馬までが
好走したわけですが、今年は菊花賞を
勝ったフィエールマンがいたので、もう
驚くほどのことでもありません。要する
に2500mを超えるような長距離戦は
実績よりも遺伝的もしくは先天的な素質
が重要だといえるのではないでしょうか。

そんなことでキャリアが少ないわけです
から、過去10年の3着以内馬 計30
頭のうち19頭が4歳以下
という結果と
なっています。軸馬はここから選ぶのが
正解といえるでしょう。

今回の出走馬に4歳以下の馬は4頭。
ジナンボーはさすがにキャリア2戦のみ、
ヘリファルテは今年消化したのは1戦
だけ、ホウオウドリームは前走がGⅠで
ないのに7月以降に出走がないという
欠点を抱えています。

今回の推奨馬は ムイトオブリガード!

ご承知の通り、この馬は東京競馬場で
3連勝中。今年の3月には500万下を
勝ったばかりの身でありながらGⅡ阪神
大賞典に挑戦した時点で、長距離での
厩舎の期待が窺えるというものです。

陣営を阪神大賞典に挑戦する気にさせた
のは、その前走の500万下の条件戦で
2500mの距離をコースレコードで
勝利
したことにあります。さすがにこの
時点では阪神大賞典では8着に敗れまし
たが、夏の休養を経て二回りもパワー
アップ。前走の走りは、最後に追い上げ
られているようにも見えますが、あれは
真の実力馬だけができる4コーナー
スパート、強者の走り
によるものです。
東京競馬場をあれで勝てるのはかなりの
力をつけた証しといえるでしょう。

今回は鞍上が代わって新たに四位騎手
騎乗します。最近は外人騎手の活躍に
隠れてあまり目立ちませんが、騎乗馬に
恵まれないながらも、今年も密かに3着
内率 .247と頑張っているのです。
このレースの近3年の勝ち馬は、スワー
ブリチャード、シュヴァルグラン、ゴー
ルドアクターといった具合に、後のGⅠ
ホースとなっています。四位騎手にとっ
ては、今年最大のチャンスといっても
過言ではなく、全力で追いまくるものと
予想します。

今回は、ぜひ実況の人にはおやじギャグ
をお願いしたいと思います。
「一位になったのは四位!」

ホン馬かいな?
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

2019年 推奨馬結果!!

ブログランキング参加中!

訪問時に1日1回各バナーをクリック
してもらえると嬉しいです♪

プロフィール

ゲン

Author:ゲン
ホン馬かいな?へようこそ!!

私は競馬の世界で主に有料馬券予想と馬の
目利きを生業としているゲンと申します。
このサイトでは、毎週行われる重賞レースの予想と収支を公開して競馬で本当に儲けことができることを知ってもらおうと思い立ち上げました。
競馬ではもちろんハズれることがありますが、ある程度のレース数を経ると
どのような結果がでるのか、ぜひお楽しみ下さい。
乞うご期待!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
311位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
167位
アクセスランキングを見る>>

ホン馬かいな? 閲覧者数

ホン馬かいな? 現在の閲覧者

現在の閲覧者数: